[an error occurred while processing this directive] Seed House:ちょっと石のお勉強(クリスタル編)

Seed House:シードハウス

トップページ】 【ボディーセラピー】【アメンバーブログ】【フェイスブック】【ショッピングガイド】【お支払い方法】【会社案内】【お問い合わせ】【通信販売の法規表示】【イベントご案内】【リンク

ちょっと石のお勉強(クリスタル編)

クリスタルバリエーション

クリスタルにはその形状や特徴によってさまざまな働きかけをしてくれます。ここでは、その働きをまとめてみました。

カテドラル
l31010037-3別名(カシードラル・ライブラリー)と呼ばれ、神が存在される大聖堂と太古からの膨大な知識と学習の場であるライブラリー(図書館)の両方の機能を併せ持つといわれています。また、カテドラルは普遍的な大宇宙のバイブレーションと繋げるという驚くべき力を持っているともいわれていて、完全に繋がるとそのバイブレーションを体現するだけでなく、それを人間にも解りやすく翻訳してくれるともいわれています。鉱物学的にはカテドラルのように小さなクリスタルが互いに接し、貫入しあってひとつの大きなクリスタルを作る現象を「双晶形成」といいます。表面にはいくつものクリスタルが結合して形成されているように見えますが、内部は一体化していてそれ自体が一つの大きなシングルポイントのクリスタルを形作っています。カテドラルの場合には、クリスタルの内部の構造に二重のエネルギー(結晶の成長速度)が生じて側面と上部に段差が生じてしまったもので、この二重のエネルギーがあるために人間の思考パターンと宇宙的バイブレーションの両方を受信、取り扱うことができるといわれます。
タイム・リンク
31121001クリスタルの頂点を形成するファセット(一面)に平行四辺形(菱形)をもつものをいいます。 3次元の世界に生きる私達は、時間を直線的に連続しているものと捉えがちですが、タイム・リンクを使うと時間を旅することができるといわれています。過去や未来の自分と出会い、トラウマ、痛みなどを解放し、癒しをもたらすことが出来るといわれています。平行四辺形は、平行して存在する現実(パラレルワールド)とのリンクを表しているといわれています。
レーザー
30617002レーザー・クリスタルの外観は簡単に見分けがつきます。つねにタビュラーのように平たく、側面にはある種波のような動きがあります。エネルギーが一方からもう一方の端へとながれているようなダイナミックで強力なクリスタルです。レーザークリスタルにはレーザー光線投射の秘密が隠されており、本来各エネルギー体から思考の型を切除するための、心霊手術の道具として使われてたようで、ヒーリングの道具としては強力この上ないものといわれています。レーザークリスタルは底辺の10倍以上の長さをもつ細長く先端にいくほど細るクリスタルでごつごつして見えます。先端は小さな面で構成されています。レムリアのヒーリング寺院で使われていたといわれるレーザークリスタルは、ヒーリングのこの上ない効果的なツールといわれています。使い方として、他の石をレーザーの平らな面の上に置いたり、他の石にレーザーの強力なエネルギーを投射することにより投射された石のヴァイブレーションを強烈に高め、体のオーラに強力に作用させることができるといわれています。人の周りや特定の場所、物の周りにエネルギー場、防御エネルギー・シールドを創ることもできるといわれています。方法は、対象の周りを歩きながら必ず右手に持ってビームを対象と自分の外側に向けて対象の周りにきっちりした直線で四角か長四角を描きながら対象と自分を囲みます。きっちりした直線で封じ込めることによってネガティヴな影響から対象を護ります。出掛けに愛車やの家の周りに保護フィールドを作ってでかけたり、また人々や子供を光の保護で包みたいときなどには使ってみてください。レーザーワンドはオーラを切り裂く力がありますので、人には向けないで下さい。必ずフィールドを作るときは包む対象のオーラの内側にいて、対象に背をむけて外側にレーザーを向けてください。
チャネリング
31121001魂の奥底の無意識と知恵の源泉へのチャネルを開き、それを表現するクリスタルといわれています。自己の内側にある知識の究極の源泉との意識的つながりを持つツールとなります。正面中央に大きな7角形があり、そのちょうど裏側が完璧な3角形を作っているものをいいます。
ドウ
30606040クリスタルヒーリンブの第一人者のジェーンアン・ドウの命名によります。ドウクリスタルを頂点の真上から見ると、三つの完璧な三角形の間に七角のファセットがあって、それらが調和の曼荼羅を描き出しています。三つの三角形は、私達が自らの個人的な完成に到達するのにぜひとも必要とされる、肉体と精神と霊のバランスを象徴しているといわれています。 きわめてユニークで稀なこのクリスタルは、チャネリングの能力とトランスミッター特性の両方を体現しているクリスタルで、まさにコミュニケーションのマスターです。ドウはすべてのクリスタル・クォーツの中で、最も完璧な幾何学構造を示しているといわれています。ドウクリスタルの7角形の面から対応する3角形の面を覗き込むと3次元立体ピラミッドがあるように見えます。
エレスチャル
l31010001エレスチャルは一般的に骸骨クリスタル(スケルタスクォーツ)と呼ばれ水晶の最終形といわれています。先端が自然にクリスタル自体に入り込んで結晶しているため、表面がゴツゴツした骸骨のようなパターンと模様をもっています。その結晶は複数の先端が入組んだ集合であったり、ひとつの先端だったりと様々です。世紀が変わりみずがめ座の時代に入った今、地球に起こっている大規模な浄化・ヒーリング・再覚醒を助けるために送られた贈り物といわれています。エレスチャルはあなたを事実の核心、真実、自己の本当の元まで導きます。また自己の本質への内なるグラウンディング(根付き)が起ころうとしている時期に、その人の人生に登場してくるといわれています。浄化が必要な人には、その人の自我・エゴの特性を剥ぎ取って、鋭い焦点を投げかけてきます。また地球のエネルギーを受け取るのを助けバランスと幸福の感覚をもたらすだけでなく、エネルギーを脳のセンターにある松果体に集中させ、穏やかでセンターが座った心を実現させるとも言われます。他にも明晰でセンターの定まった人にはクラウンチャクラを開くために使えると言われます。エレスチャルは物質界を体現していると共に、天使的なバイブレーションにも調和しています。心とハートのバランスをとるには最適なクリスタルです。
ウインドウ
40315018ウインドウ・クリスタルは正面中央に大きなダイヤ形の窓を持っているのが特徴です。それはクリスタルの第7番目の面になっており、魂の領域を覗き見るための開かれた窓といわれています。ウインドウ・クリスタルは幻想を超えた自己の本質を、反射(リフレクション)により、自己イメージそのままに映し出します。
タントリック・ツイン
30606002タントリック・ツインは、二人の関係、しかも親密に結ばれた個人の調和的な関係を表しています。根元がひとつになっていて、先端は、はっきり二つに分れたもをいいます。これはエネルギーの融和、調和的な溶け合いの真実を発信しているクリスタルです。それを握ったり、瞑想に使ったり、一緒に眠ったりあるいはただ回りに置いておくだけでも、深い融和の体験が起こり始めるといわれています。
イシス
l31010024イシスとは正面に底辺から広がる2辺が短く、そこから長い2辺で頂点を作る5角形の面を持っているものをいいます。古代エジプトの女神イシスにちなんで命名され、別名、女神のクリスタルとも呼ばれています。古代エジプトには、女神イシスの治癒寺院であるイシス神殿が建っていたといわれています。イシス・クリスタルは、自然ではない、抑えがきかない気ままな感情を安定させる力があるといわれています。イシスは「傷ついたハート」の特効薬として、あらゆる存在の癒しにつながります。人生の苦しみの中にも美を見出す能力を目覚めさせ、深い内なるやすらぎを見いだし、人生の経験全体の中から豊かさを得ることができるように手助けをしてくれるといわれています。
トライゴーニック
no-sampleクリスタルの先端を形作るファセットや側面に、レコードキーパーとは反対の下向きの三角形の刻印のようなものが見られるものをいいます。トライゴーニックは大変珍しいクリスタルで、なかなか手に入りません。エネルギーやパターンを正しい位置に収めるイニシエーション的なパワーを持つとされます。トライゴーニックの深く刻まれた下向き三角形の鎖は肉体的な意識と無意識・魂の表現とを結びつけるリンクを象徴しているといわれ、そのバイブレーションは物質的に生きながらも意識的に死のときまでを旅する「シャーマンの旅」の入口に導くといわれます。つまり、生きながらにして一度死を体験する臨死体験にも似たことでしょうか。この石は癒すというレベルではなく、シャーマンの道具、魂の自己表現を助けるクリスタルです。
ダブルターミネテッド
l30707010両方の先端に結晶をもつ両錐のクリスタルです。この特別なクリスタルは、クリスタルのどちら側からも、エネルギーを引き込んだり放射したりする能力を持っているといわれ、クリスタルの中心部でエネルギーを一体化させて、その両端から、ひとつになったエッセンスを投影することができるといわれています。つまり、肉体的意識とオーラ、又は別の次元の存在とリンクさせる、二方向のコミュニケーションの経路を作り出します。このことから、大地とのつながりを増強させたり、ハイヤーセルフとつながるために使うことが出来ます。
レムリアンシード
30606001レムリアン・シードクリスタルは胴体にバーコードのような筋があるゴツゴツした感じのクリスタルです。古代レムリア人がクリスタルをボディとして地球に転生したクリスタルと言われています。クラスターではなく、シングルポイントの単体で発掘されるそうです。また、水晶ですが鉄分の影響かほんのり赤味がかかっていたり、また黄色味がかっていたりもします。透明感はあまりなくややすりガラスのような感じです。瞑想の最中にサイドのバーコードのような筋を指先で繰っていくと次元を超えてそのクリスタルに転生しているレムリア人の知識にたどり着けるとも言われます。
シャーマンドウ
l30606040ドウ・クリスタルはそれ自体で、完璧なバランスをもつクリスタルです。ドウクリスタルの中に白いファントムが入ったものをシャーマンドウと呼びます。白いファントムは自分自身を表していて、私たちのすべての生において光と完璧さは私たちの内側にあるということを示す、曇りなきシャーマンの鏡とも言われます。肉体と精神と霊の本質的なより大きなバランスを達成することを助けてくれます。シャーマンダウも希少なクリスタルのひとつです。
レインボー
l30606023クリスタルのインクルージョンによって中に虹が見えるものをいいます。純粋な白い光が屈折し、その7色のスペクトルすべてを表現するとき虹が生まれます。 虹は天上と地上とを繋ぎ一体化し、生はその光によって新しく生まれ変わることができるのです。この輝く光の象徴は、希にクリアークオーツ・クリスタルの中に見つけることができます。こうした虹は自らクリスタル界の内なる聖域で生きることを選んだのだといわれています。レインボークリスタルは意識を純粋な色の領域へと導くために、悲しみ・嘆き・落ち込みを体験している人へのヒーリングにも最適です。瞑想のときに左手にレインボークリスタルを握ってハートチャクラのところに置くと、こうした感情はなくなり、喜びや熱意、自信や愛に変わります。
セルフヒールド
31010024成長過程で折れてしまった部分を自己修復(セルフヒールド)し細かい先端をつくり完結した形となっているクリスタルのことです。安全な基盤から分離された後も、自らを完璧な状態へ近づけることを続け、折れた部分に小さいけれでも立派な先端を作り出しています。進化のプロセスの中でいかに自分を修復しヒーリングするかを知っているクリスタルです。一見すると不可能とも思われる状態、状況への対処を知っているクリスタルといわれています。
タビュラー(タビー)
l30707006タビュラー・クリスタルは通常六つの面をもつ他のクリスタルと違い、2つの広い面を持つ板状になっています、先端はポイントでなく線を形作っています。大変、ヴァイブレーションの高いクリスタルです。ほかのどんな形のクオーツとも異なった振動数を持っています。タビュラー・クリスタルは、2つのものの懸け橋や絆となって働きます。ダブルターミネテッドとの働きとはやや違いそのパワーは完全なバランスを維持しながら、一方から一方へ伝達する能力にあります。エネルギーをいつも均等にするように働いている伝達者であり、ニ人の人間や、二つのチャクラなどのバランスを取るために使うには最適で、クリスタルヒーリングではチャクラ間のバランスとるのに使われます
レコードキーパー
l30606001レコードキーパーは頂点を形作っている面(ファセット)のひとつに3角形のシンボルが刻まれているものをいいます。見え方としては、ハッキリと刻まれていて見やすいものもあれば、光源によって薄っすらと確認できるものまでとさまざまのようです。レコードキーパー は その内部に高度に発達した謎の超古代文明・アトランティスの英知と情報を記憶しているといわれているクリスタルです。永遠の知恵がこのクリスタルの中に蓄えられているといわれ、このクリスタルと正しく同調したとき 古代の知識や宇宙の深遠な秘密が明らかにされるそうです。
ファントム
31010009ファントムクリスタルはその内側に白やグレーや他の鉱物が付着してできた小さなピラミッド形の含有物を見つけることができます。 この内部に映し出されたものは、ファントム(お化け・幻)と呼ばれていて、それは木の年輪のようなもので、クリスタルがその進化を経験した成長のパターンを示しています。ファントムは、そのユニークな進化の中で多くの知恵を蓄積しその極みに達しました。私たちが自らの魂の記録の中へと深く旅をし、学ぶための貴重な道具のひとつでもあります。ファントムを使って瞑想することによって、魂の領域への扉を開け内なる生命の秘密が明らかにすることができるといわれています。ファントムの瞑想は、精神的な鍛錬と忍耐を必要としますが、それを適切に使えることができたならば得られるプレゼントは素晴らしいものになることでしょう。
ライトニング
雷が落ちて走り抜けた後のあるクリスタルのことです。水晶は電気やエネルギーを記憶したりする性質があり、ライトニング・クリスタルは大自然の稲妻のエネルギーを吸収した貴重なクリスタルです。多くの奇跡が重なって出てきたクリスタルです。力強く、エネルギーに満ち、パワフルであるこのライトニングクリスタルは体のヒーリングにはもっとも適しているといわれています。
バーナクル
バーネクルクリスタルは、大きいクリスタルの表面全体または一部がたくさんの小さなクリスタルで覆われているものをいいます。大きい方は「オールドソウル」と呼ばれ、その智恵が若いクリスタルを引き付けています。家族または職場・グループなどの共同体の問題に関することと、サービス業に従事する方に有用です。共通の目的を強調し、協働を促進する凝集力のある集団エネルギーをもたらします。
ブリッジ
ブリッジクリスタルは、別の大きなクリスタルから成長したものです。その名の通り、ギャップを埋め、物事をひとつにまとめます。内的世界と外的世界、高次の自己と自我、自分と他者を結びつけるのに使う事ができます。
Copyright: Seed House All rights reserved.; Last modified: 2008/04/22 17:16:29;
info@seedhouse.jp; このウェブサイトについて