[an error occurred while processing this directive] Seed House:「ヒーリング」について

Seed House:シードハウス

トップページ】 【ボディーセラピー】【アメンバーブログ】【フェイスブック】【ショッピングガイド】【お支払い方法】【会社案内】【お問い合わせ】【通信販売の法規表示】【イベントご案内】【リンク

「ヒーリング」について

Seed House のヒーリングについての考え方をここで少し書かせていただきます。

昨今、「ヒーリング」という言葉があちこちで聞かれるようになりました。

これも時代の欲求なのでしょうか?

この消費社会がすべて悪い訳ではないと思いますが、心豊かになるべき消費活動がかえってストレスを生む結果を招いているのが実態ではないでしょうか。

その満たされない心の隙間を何かで埋めようとさらにいろいろな物で満たそうとする行動は地図と磁石を持たずにジャングルに踏みこむことと同じだと考えます。

では、地図と磁石さえあれば大丈夫なのかと言う問題があります。

Seed Houseは”否”と考えています。

地図が読める。磁石が使える。

これは、必須条件ですね。

本当にこれが必須条件?

最も大切なのは、自分を導いてくれる道具を理解しようと言う気持ち、意識です。

つまり、ヒーリングの本質は“受け手が自分自身に施すもの”と考えているからです。

決してヒーラーやクリスタルによって、奇跡的にもたらされるものではないと考えているからです。

こういうとチョットびっくりされる方もいらっしゃるでしょうが、

確かにヒーラーが主体を握り一方的と思える方法で行われるやり方も多くあるようです。これが悪いとは言いませんが根本的解消まで到達するのは困難を伴います。

つまり肝心なのは、ヒーリングを受ける人の主体性・意識・・今の自分を受け入れどんな状況にあっても可能性という光はまだ自分の内にあるという信じるものが重要な役割を担うのです。

いかなる「良薬」も、それを飲もうとする意志なくしては、無意味となってしまうのです。

クリスタル達のあらゆる光・波動・情報を、いかにその人の「現実」にしっかりと反映させるかが、大切な鍵となります。

ヒーリングの場に於いてヒーラーの役割は、受け手(あなた)に対するサポートに留まります。

新たな視点や気づきを促すためのお手伝いをクリスタル達と共にいたしますが、それを選ぶも選ばないのも、使うも使わないのも受け手の選択に依ります。

主役はいつでも「受け手自身」である “あなた” なのです。

Seed House ではひとりでも多くの皆様にクリスタル達の光とパワーを知っていただきよりよき人生のパートナーとしてその力を享受していただきたいと考えています。

こうしたコンセプトに基づいて出来得る限りのサポートをしていきたいと思っています。

必要な時に必要なだけを必要なかたちで……それが Seed House コンセプトであり 姿勢です。

Copyright: Seed House All rights reserved.; Last modified: 2009/01/26 20:10:14;
info@seedhouse.jp; このウェブサイトについて